読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口腔粘膜で調べる『葉酸代謝遺伝子検査キット』



『葉酸代謝遺伝子検査キット』



葉酸代謝遺伝子検査キットを発売いたしました。

葉酸が不足することによって、血管の老齢化や骨の質が悪くなります。
また、妊娠を計画される女性の方には特に大切な栄養素である「葉酸」が
必要となります。

(厚生労働省は平成12年12月28日、神経管閉鎖障害の発症リスク低減のための
妊娠可能な年齢の女性等に対する葉酸の摂取に係る適切な情報提供の推進に
ついてという情報を提示しました)

遺伝体質には、『葉酸不足の影響が少ないタイプの人』『葉酸不足の影響が
現れるタイプの人』『葉酸不足の影響が強く現れるタイプ』の3タイプに別れます。

日本人の葉酸不足は66%が葉酸不足により影響が現れやすいタイプの人が
過半数以上といわれています。

この葉酸遺伝子検査キットでは、自分の体質がどのタイプかがわかり、
自分の体質を早めに知ることで、未然に健康リスクを予防できる事ができます。

結果レポートとアドバイスは、約10日前後にお届けいたします。

口腔粘膜で葉酸代謝遺伝子を調べるには、付属の口腔粘膜専用綿棒で口腔粘膜を
採取し、同意書と一緒に専用封筒に入れて分析センターにお送り頂くだけです。